本場韓国キムチの製造と韓国食材販売のコーライ食品株式会社

06-6756-9520

まずはお問い合わせください。コーライ食品株式会社
  • ホーム
  • 会社案内
  • 美味しさのこだわり
    • 作業工程について
    • 製造方法について
    • 唐辛子について
    • 野菜について
  • オンラインショップ
  • 商品一覧
  • お問い合わせ

本場の製造方法

本場韓国で行われているキムチの製造方法をご紹介します。

厳選された素材を使い、時間をかけてすべての作業を丁寧に行うことで、本場の美味しいキムチができあがります。
コーライ食品は本物の味をご家庭にお届けします。

洗い作業

本場韓国のキムチ作りは、吟味して選んだ白菜を丁寧に洗い、 塩漬けすることから始まります。 美味しくて安全なキムチをご家庭で食べていただくため、 母が子を慈しむように優しく、たんねんに白菜を洗います。 ゴミや虫をきれいに取りのぞいてから、塩漬け作業にとりかかります。

塩漬け作業

塩漬けはキムチの味を左右する大切なポイントです。 白菜の葉一枚一枚の間に、丁寧に塩を塗り込み、 ひと晩置いてじっくり発酵させます。 これで白菜の甘みを封じ込めるとともに、タレを染み込みやすくし、 素材を新鮮に保つことができるのです。

漬け込み作業

数種の唐辛子、ニンニク、ショウガ、ニラ、ニンジン、 アミエビなどをブレンドした特製のタレを白菜に漬け込みます。 塩漬けと同じく特製タレを白菜の葉と葉の間に丁寧に塗り込み、 さらにひと晩熟成させたら完成です。 手間ひまをかけて作られた本場韓国のキムチは、本場ならではの深い味わいです。 白菜をカットして薬味を絡めただけの「非発酵キムチ」では表現できない、 芯まで味が染み込んだ美味しさが得られます。

06-6756-9520

お問い合わせはこちら サンプル食品をご希望の方はこちら

pagetop